便秘対策は身体のすべてにつながっている!

便秘対策は身体のすべてにつながっているという情報のブログです。

それって過敏性腸症候群では?

便秘と下痢を繰り返す?

それは、過敏性腸症候群かも。

 

f:id:xn--wtq711a9kxykb:20171104184015j:plain

過敏性腸症候群といわれても、ピンとこないかもしれませんね。

聞き慣れない言葉ですから。

以前は、過敏性大腸症とか慢性大腸炎といわれていました。

 

ストレスの多い現代社会、10人にひとりはこの過敏性腸症候群です。

どんな人がなるのか?

 

特にまじめな人、仕事などで時間に追われている人、プレッシャーに弱い人など。

仕事で移動・転勤などで環境が変わっただけでも症状が悪化する人がいます。

 

腸は脳とつながっています。

脳腸相関とか、腸は第二の脳とも呼ばれてますから。

 

脳がストレスを感じる

 ↓  ↓  ↓

それが腸に伝わり便秘や下痢が起こる

 ↓  ↓  ↓

その腹痛や不快感が脳に伝わる

 

腸と脳が相互に影響し合い、悪循環を形作ります。

まさに負のスパイラル。

 

この負のスパイラルが、慢性的に繰り返す。

これが過敏性腸症候群

 

ストレスが原因でおこる過敏性腸症候群

病院で診察しレントゲンなどの検査をしても、異常なしがほとんど。

軽い胃炎などはみられるでしょうが。

 

ただ、一応は病院で診察するのは正解です。

自己診断はキケンです。

 

検査を受けたら違う病気が見つかったりすることもありますから。

潰瘍性大腸炎、大腸癌による便秘や下痢かも分かりません。

また、腸以外の病気かもしれませんし。

たとえば、すい炎、糖尿病とか。

 

・ダイエットしてないのに体重が減っている

・便に血液が混じっている

・睡眠中、腹痛や下痢で目が覚める

などは、一度受診したほうがいいかもしれません。

 

睡眠中はストレスがかからないため、過敏性腸症候群でない可能性があります。

定期的に検査を受けるなどして確認しましょう。

 

まずは、規則正しい生活を送りましょう。

バランスの良い食事を心がけましょう。

 

腸はストレスの影響を受けやすい臓器です。

 

f:id:xn--wtq711a9kxykb:20171104184049j:plain

ちなみに牛乳を飲んで、過敏性腸症候群とよく似た症状がおこりますよね。

でも、牛乳をやめれば治るので、過敏性腸症候群とは違います。