便秘対策は身体のすべてにつながっている!

便秘対策は身体のすべてにつながっているという情報のブログです。

そのヨーグルト、あなたの体に合ってますか?

f:id:xn--wtq711a9kxykb:20180117110406j:plain

 

便秘を改善したい!

腸内環境を整えたい!

目的は人それぞれです。

 

あなたは、ヨーグルトを食べてますか?

私は夕食後、毎日のように食べてます。

もう、日課ですね。

 

世には、数え切れないほどのヨーグルト製品が出回っていますね。

スーパーやコンビニなどで、どれがいいのか迷うほど。

 

ヨーグルトに含まれる乳酸菌やビフィズス菌の種類もさまざま。

どんどん、聞きなれない新しい乳酸菌の名前を聞きます。

 

f:id:xn--wtq711a9kxykb:20180117110341j:plain

ところで、あなたはどんな基準でヨーグルトを選んでますか?

 

ヨーグルトは、体にいいものだからどれも同じ!とか

いつも安いヤツを買っている!とか

毎日のように食べるからそんなに高いヨーグルトも買えませんよね。

適当に選ぶときもあります。

 

でも最近、ヨーグルトを食べ初めてこんな症状はありませんか?

たとえば、

・お腹が張る。

・便秘は治ったけど、下痢をする。

・お腹が痛くなる。

など

 

もしかしたら、今食べているヨーグルトはあなたの体に合っていないのかもしれませんよ。

 人それぞれ腸内環境は異なります。

 

できれば、自分に合ったヨーグルトを選びたいものですね。

それが腸内環境を整え、しいては健康につながります。

 

f:id:xn--wtq711a9kxykb:20180117110603j:plain

 

今食べてるヨーグルトが自分の体に合ってるか、判断するポイント!

そのヨーグルトを2週間ほど食べ続けます

 

お通じや身体の調子がよくなったと感じるなら、そのヨーグルトはあなたの体に合っていると考えられます。

 

しかし、

・お腹が張る。

・便秘は治ったけど、下痢をする。

・お腹が痛くなる。

などの症状が出た場合は合ってません。

 

別の種類のヨーグルトに替え、また2週間ほど試してください。

このように試して、自分に合った最高のヨーグルトを探しましょう。

 

そして、食べるタイミングも大切です。

私は、食後に食べています。

 

それには理由があります。

乳酸菌やビフィズス菌の多くは胃酸によって死滅してしまいます。

 

せっかく健康のために食べたゴーグルトが、腸内まで届かないことになります。

それをできるだけ避けるために、胃酸の働きが弱まる食後がベスト

 

それと、気になることがあります。

ヨーグルトを食べ初めて、お通じが良くなったんだけど、便が柔らかすぎるとか、下痢をする人。

 

もしかすると、それは単に消化不良を起こしてるのかも。

なかには、ヨーグルト自体が体に合ってない人もいます。

 

今まで、腸内環境を整え便秘などを改善しようとさんざんヨーグルトを食べたのに、ヨーグルト自体が自分に合っていない。

これは凹みますね。

 

でも、安心してください。

発酵食品は他にもあります。

 

たとえば、納豆、漬け物、キムチ、味噌などたくさんあります。

チーズもそうですが、カロリーが高いので食べすぎ注意です。

 

f:id:xn--wtq711a9kxykb:20180117110527j:plain

 

ヨーグルトなど発酵食品を食べているから、あとは何食べても大丈夫!?

とは、残念ながらいきません。

 

食事は、まず野菜から。

できれば、生野菜がオススメです。

それは、体に大切な酵素が摂れるから。

 

でも忙しい毎日を送っていると、そうそう食事ごとに生野菜なんて摂れません。

気軽に摂れるサプリメントで補いましょう。

 

口災いの元とも言います。

口から発する言葉ばかりでなく、口から入るものにも日ごろから意識したいものですね。